[一般の方向け]教員採用試験ワークショップ本コース:随時受付中/沖縄市出前児童館(無料)11/12~16:子ども対象、大人も受講可能/好評受付中「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/12月のたのしい教育cafeは〈クリスマススペシャル〉予定

折り染めは夢がいっぱい① 楽しい折り染めワークショップの様子

 折り染めは大人子ども関係なくたのしみ深い教材の一つです。年度末に開催した〈たのしい折り染めワークショップ〉は、今回も受講者から100%の高評価をもらうことができました。それだけでなく講師陣も新たな方向性を感じる1日になりました。

 これは講師の小禄さんが私的趣味で作った迫力ある折り染めデコレート掲示物を前にわたしが折染めの魅力を語っているところです。
 その周りには折り染めの作品がいくつも並んでいます。

 実技オンリーのワークショップなので4~5名で楽しもうと考えていたのですけど、たくさん方たちが申し込んでくれました。
 学校では年度末のとても忙しい時期でしたが、学校の先生たちも参加してくれました。教師の三月後半は要録作成から年度末処理、次年度準備と次々と仕事が重なっていきます。こういう先生たちはスゴイなと思います。そういう忙しい中でも子ども達や自分の笑顔を大事にしていける物理的な力と気持ち的な力を持っているからです。

  親子のペアで参加してくれた方たちも二組いて、みんな大満足してくれました。

 前半は折り染めの作品をどんどん作って楽しみ、後半は、うちわ、スケジュール帳、たのしいおもちゃ、写真枠、スイスイちゃん、びっくり祝い袋 etc.折り染めした作品を利用してたくさんのものづくりをたのしみました。

 これは受講したみなさんが染めた和紙で作った世界に一つの〈うちわ〉です!


 
「終わったら完成した作品を持って学童に行き、お世話になった先生たちにプレゼントしてきます」という子もいて、いくつも作品を作っていました。

 確かに折り染めで飾られた世界で一つしかないデザインの作品は、プレゼントにも最適です。

 

 

 参加したみなさんは、当日の評価・感想にもたのしい思いをたくさん綴ってくださったのですけど、終わってからも数名の方からお礼のメールが届きました。その一つを紹介させていただきます。

 

たのしい教育研究所

                       喜友名 様

     スタッフの皆 様

おはようございます。
急遽○○に滞留することとなり昨夜○○に帰ってきました。

このたびはお忙しい中大変お世話になりました。
短時間にたくさんの体験をさせていただき、沖縄の手作りお菓子もいただきさぞ、準備が大変だっただろうと申し訳なく、有難くまた大変恐縮いたしております。
お陰様でとても楽しい充実した沖縄旅行になりました。

忘れないうちに教室の皆さんに体験をしていただこうと早速計画もいたしました。
目的であった折染めはもちろんですが、講習会の入り方、楽しみ方、教え方最後のまとめ方、たいへん参考になりました。
ただ、喜友名先生の楽しそうで、温かみのあるお人柄と雰囲気は真似ができませんので○○に来ていただき皆さんに体験していただきたい思いました。

すぐとはいきませんが実現できるよう頑張ります。

末筆ながら皆様のご健勝とますますのご活躍をお祈り申し上げます。
くれぐれも皆様によろしくお伝えくださいませ。

 

            ○○○○
                          

 たのしい教育の活動が着実に広がり、いろいろな笑顔を生み、その笑顔がまたその人の周りで笑顔を生む・・・
 たのしさを伝える実力ある人たちが、たのしい教育研究所の周りで着実に育って来ています。

 みなさんの応援をたのしみにしています。この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉を応援することができます !

良く読まれている記事