[一般の方向け 10.30(水)たのしい教育Cafe/教員採用一次試験 基礎ワーク4回コース開催中/10.15~21沖縄市出前児童館(無料)、大人もボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/

たのしい教育を本格的に学ぶ/メールマガジンのすすめ

 毎週金曜日は「たのしい教育メールマガジン」の発行日、書いている私自身がとてもたのしみな日です。最新号の中身を少し紹介しましょう。紙面の関係で削除した写真も一~二枚追加しておきます。
 メルマガは〈たのしい教育実践編〉など四つの章から構成されています、これが今週号・最新号のメニューです。

 はじめの章「たのしい教育研究所の今日この頃」から紹介しましょう。
 2回前の〈たのしい教育cafe〉の続きにもなります。チャンスがあれば、と書いた評価感想の一つも載せておきます。

たのしい教育Cafe9月とたのcafeの今後

 今週水曜日、私自身がとてもたのしみにしている〈たのしい教育Cafe〉がありました。

 9月のたのしい教育cafeは〈英語をたのしもう〉をテーマに盛り上がりました。これはテラ先生の〈たのしい英語の授業〉を子どもになってたのしんでいるところです。

 参加したメンバーから「ずいぶん久しぶりの感じです」という声があがったのですけど、78月は〈講座:自由研究をたのしもう〉〈アウトドアたのcafe〉と続いたのでデフォルト(標準)スタイルのたのcafeは三ヶ月ぶりのことです。

〈たのcafe〉は予想通りすばらしい勉強会になって来ました。いろいろな先生たちが実施してくれる授業が魅力的な上に〈きいてよcafe〉という相談コーナーも加わって、ますます充実度を増しています。

 そろそろ新しいスタイルにして人数を増やして開催できないかと考えつつ、今のアットホームなスタイルを維持したいという気持ちとの葛藤が続いています。たのcafeを切り盛りしてくれているミムラ先生たちとの相談が始まっています。

 こういう時はどっちに転んでもたのしさの方向にバージョンアップして来たので、今後の成り行きに期待しているところです。

 今月のたのcafeの内容をもう少し紹介します。

 これは私が気に入っている写真で、身体でアルファベットを表現しているところですけど、カンフーの達人がケリを繰り出している様に見えます(´ー`

 さくら先生は英語の授業のはじめ方、そして英語のたのしいゲームをいくつも紹介してくれました。

  これは私の〈ものづくりでもたのしく英語〉の授業です。


 他にもジュン先生の「今回のたべもの紹介」、ミムラ先生の「英語で楽しくマッキーノ」、ミエ先生の「たのしい読み語り」、いっきゅう新作プラン「味と香り」の実験などたっぷりの内容でした。

 うれしい評価もたくさんもらうことができました。
 一番上にあったものを紹介します。

 
 今回の〈授業の章〉ではミムラ先生の「英語でたのしくマッキーノ」を紹介します。

毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね➡︎もっと深くたのしい教育を味わいたい方は〈有料メルマガ〉をどうぞ!

 

良く読まれている記事