[一般の方向け]7月のたのCafeは7/29(日)19:00~アウト・ドア「月と火星と美味しい食べものと」もうすぐ席が埋まります/8月19日(日)午前:講座-とってもたのしい自由研究/教員試験二次試験実技特訓:研究所の講座を積極的に受講している方対象/〈たのしい教育〉を学ぶならまず「メールマガジン」好評受付中/ボランティアスタッフ・嘱託スタッフ募集中/教育カウンセリング・論文ドクター(有料:随時受付)
☆☆研究所からの〈返信メール〉は遅くとも三日以内に差し上げています。届いていない場合にはメール受信設定の不具合だと考えられます。電話番号を書き添えていただくと安全です☆☆

ハワイのお話

最近はハワイの研究をすすめています。

いろいろな情報を集めていますが、今日は、かつてハワイの農場で仕事をしていたというTさんの処でハワイの話を伺ってきました。

これまでも数回お話を伺っているのですけど、今日のテーマは実におもしろい話でした。

沖縄ではキャベツのことをクラシックな言い方で「タマナー」といいます。
ハワイはキャベツのことを「TAMANA」と呼ぶ、というのです。
沖縄の人たちの呼び方が渡っていったことが明らかです。

たくさんの写真を見せていただきながら、ハワイの沖縄県人会の人たちの結びつきの強さなど、おなかいっぱいの情報をいただきました。

この内容を来月活かします。

スクリーンショット 2015-10-17 22.47.38

スクリーンショット 2015-10-17 22.47.45
沖縄の科学教育におもいきりコミットしている
たのしい教育研究所です

良く読まれている記事