畑仕事に汗を流す

 

今日はいい天気だったので、前から計画していた
「たの畑 (たのしい研究所の畑)」に耕耘機を入れました。

暑かったけれど、気持ちよかったです。
秋に向けて、小禄さんと「花畑にしよう」と計画しています。
azimuth:0.000000||elevation:0.000000||horizon:0.000000

右側に一部、畑を残したのは、ゴーヤーがなっているからです。

棚をつくらずそのまま地面にはわせたままなのですけど、けっこういいのがとれるんです。
スクリーンショット 2013-09-13 20.53.50

いっぱい汗を流しながら作業していると、また、
北海道で大きな畑をやりたいという単純な思いが頭を埋め尽くして来ます…

よい一日でした。

大人数の かさぶくろロケット大会

今年6月、那覇市の星空公民館で授業をしてきました。
その時の写真を見て、
「よく、この人数でもりあがれたものだなぁ…」
と驚いています。

予測人数を超えていたので、広さと合わないの(・∀・;

100名以上参加したのではなかったかな。
最後にみんなでロケット飛ばしです。
子どもの部、とか大人の部、とか、親子で競争とか、距離に挑戦とか的当て競争とか、いろいろ工夫してたのしみました。

スクリーンショット 2013-09-12 20.39.49

わずか三ヶ月くらい前のことなのに、ずいぶん前の事に思えてしまいます。

忙しきたのしい日々です。

恐怖…ダブル ニシキハブ の餌食 二人目

今日は、たくさんの先生達と「たのしい教材研究会」… 研究所で開発した教材を試してもらって、さらにアイディアを練る貴重な時間です。

スクリーンショット 2013-09-11 22.25.18
さっそく、ニシキハブを披露。

力自慢のA先生、ニシキハブの力を知らず、二匹の餌食に…

案の定、どうしようもなくなって身体をくねらせ、周りの先生を突き飛ばすのではないかと心配 (・∀・;

周りの先生達は笑っているのですけどね。

「もっとでっかいの作ると、人魚姫の下半身になるよね」 などいろんな意見も飛び交い、たのしい時間となりました。

人魚の下半身よりは、上半身を飲み込みアナコンダくらいがいいかもな、とか考えたりしながら、あっという間の四時間。
いろいろな教材でたのしみました。
こういう元気なたのしい先生達がどんどん増えていってほしいです。

※写真はエフェクトかけてます。

めずらしい花 サガリバナ

研究所の小禄さんが「月下美人」の料理を差し入れてくれました。
ネバネバ〜っとしたおひたしでした。

それを食べながら
「そういえば去年、西表島に授業に行ったとき、月下美人のように夜に咲く サガリバナを見たのだった」
と思い出しました。

遠藤先生
夜に咲いて、朝には落ちてしまう花です。

幻想的です。

 

スクリーンショット 2013-09-11 18.20.58

 

 

けっこう大きいのですよ。

拾って持つとこんな感じです。