⭐️New 〈たの研〉への寄付が税の優遇措置・控除の対象となります。ひとり親世帯など経済的に支援の必要な方達へたのしい教育を普及する活動に寄付していただける方、少ない額でも歓迎いたします⇨https://tanokyo.com/archives/158358
⭐️New 手のりブーメランをたのしむ動画⇨https://www.youtube.com/watch?v=nR9LHbrci_s
⭐️ ゆーぬくだんごで島言葉・動画教材➡︎https://www.youtube.com/watch?v=cYA6QgwLZ0k
✨教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付、リモートでのカウンセリングも可能です
⭕️企業研修、団体研修、校内研修についても気軽にお問い合わせください

身体を動かすこともたのしい/世界一簡単なスクワット&背筋

 普通で仕事をしている人たちからすると信じられないかもしれません、私も学校現場にいた頃には信じられなかった暮らしですけど、午前中、研究所の執筆室にこもって仕事をしていると「気づけば日が暮れていた」というのはめずらしいことではありません。
 もちろん執筆をやめておいしい珈琲を呑みにカウンターの方に立ちますし、食事もとりますから、外の様子を見ることもできます、時間を確認することもできるのですけど、何かに没頭していると、それは二の次三の次になってしまいます。

 とはいえ私いっきゅうは武道家で身体を動かすことも大好きです。その大好きなことより〈たのしい教育〉が大好きなので、こうなってしまうのでしょう、それもまた良し。

 そういう私が最近まわりの人たちにすすめているのが〈きんに君の世界一簡単なスクワット&腹筋〉です。このアイディアは天才的だと思いました(´ー`
 天才というのは何も難しいことをするわけではありません。普通の人たちの普通の暮らしでは気づけない簡単なものごとを試してやってみて周りの人たちにすすめてくれる、その才能が〈天才〉だと思っています。

 日が暮れて、あまりの眠さを何とかしようと、身体を動かす時に選んだサイトに感動してしまいました。〈なかやまきんに君〉の動画です。
 このアイディアはとてもよい!
 何が良いかというと、慣れると珈琲を呑みながらでも運動できるからです。

 私はきんに君が「10回くらいでも」と言っていたところを「10分くらいでも」と聞き間違って、その間続けていたのですけど、10分くらいがちょうどよいと思います。珈琲を呑みながら、テレビを見ながらたのしくすすめることができると思いますよ、実験してみませんか。

 動画全体は10分くらいありますけど、実際に身体を動かすのは4:40くらいからですから、そこにジャンプして試してみて、いいなと思ったら初めの方から聞くとよいと思います。

 身体を動かすことは、学校でも体育や行事、日課表などで大切に扱われています。生涯体育、健康的な暮らし、おじいちゃんおばあちゃんたちと一緒に身体を動かす方法ということでも、この運動はおすすめですし、身体が大きめの子ども達の健康面でも取り上げておくとよいと思っています。
 おすすめします。

毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックが元気のバネです➡︎一緒に〈たのしい教育〉を広げませんか。簡単な方法があります。ここのクリックで〈応援している〉の一票入ります!

2021年3月21日 身体を動かすこともたのしい/世界一簡単なスクワット&背筋 はコメントを受け付けていません 自由研究 ネタ