⭕️ コロナウイルスをはじめとする感染対策は一般の施設、学校以上のレベルを維持しています
⭐️ たのしく講演・授業・ワークショップ・スーパーバイズ・カウンセリング・企業研修 その他、お問合せください!
⭕️ 教員試験合格SV希望者募集中(要面接)
⭐️「たのしい教育メールマガジン(有料)」
⭕️
教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付

たのしい教材を紹介します サム・ロイドさんのパズル

サム・ロイドさんのパズルの面白さにひかれ、古本で『サム・ロイドの「考える」パズル』を手にいれていろんな問題を解いています!!

たのしい教育研究所の総会でもメンバーに紹介したいと思っています。

身近にあるものを題材にしてパズルクイズにしているものが多いので、子ども達でも直ぐにでもやってみたいと思うでしょう。

そこで1問!

問題
テーブルにグラスが6つ並んでいます。そのうち3つは空ですが、残りの3つは飲み物が入っています。隣り合った2つのグラスを一緒に移動させるというルールで、空のグラスと飲み物が入っているグラスを交互に並べてほしいのです。最低何回で交互に並べることができるのでしょうか。


※隣り合ったグラスを移動させる時、例えば1・2を動かすとします。それをクルリと回転させて2・1として置いてはいけません。

 さぁ、たのしくチャレンジしてみてください!

 ロイドさんのパズルは学校教育でも、たっぷりたのしめます。

 たのcafeや講座などでもどんどん紹介していきたいと思っています。
毎日たのしい教育に全力投球のたのしい教育研究所(RIDE)、みなさんの応援クリックが元気のバネです。ここのクリックで〈応援〉の一票を投じて、一緒に〈たのしい教育〉を広げましょう

2021年5月16日 たのしい教材を紹介します サム・ロイドさんのパズル はコメントを受け付けていません 自由研究 ネタ