いっきゅう先生

1002761_352893258171569_758727925_n

 

    自由研究/レンズの魅力

    自由研究こそが研究である、シリーズです。
    去年作成した授業プランに「レンズの魅力」があります。
    その時に研究所でいろいろな実験をしている時の写真があります。

    問題意識は
    「透明なものがきれいに湾曲(カーブ)していればレンズになりうるのではないか」
    です。

    みなさんはどう思いますか?

    虫眼鏡はいかにもレンズです。

    では、コップに水を入れたらどうでしょうか?

    きれいに湾曲していますね。
    スクリーンショット 2015-06-27 19.38.31しかしレンズの様に一様にカーブしているわけではなく、筒状になっているだけですね。

    これでもレンズの様にものを大きくしてくれるのでしょうか?

    みなさんはどう思いますか?

    予想

    ア レンズの様に拡大してくれる

    イ レンズの働きはしない

    ウ その他

    どう思いますか? また、どうしてそう思いますか?

     

    予想を立てたら実験です。

    やってみましょう。

    スクリーンショット 2015-06-27 19.34.20 スクリーンショット 2015-06-27 19.34.26

    どうでしょうか?

    ぐっと大きく見えますね。

    予想は正しい様に思えます。

    みなさんも、いろいろ実験してみませんか。

    沖縄の、たのしく元気で賢い学力の向上、たのしい実力のある先生方の育成、それに伴う教員採用試験突破講座、実践型カウンセリング、その他、たのしく学ぶ方たちを本気で応援する「たのしい教育研究所」です。

    学力向上と自由研究/トマトの味も予想⇨実験 ! 家族でもどうぞ!

    沖縄県の学力向上について「たのしい教育」の観点からいろいろ書かせていただいています。
    かなり反響があり心強く思っています。

    この機会にぜひこの「たのしい教育研究所」の公式サイトで「学力」について書いてところを読んでください。学力方程式を元に、本質的に学力を高めるにはどうするか、ということを意識していただけるものと思います。
        ⇨右の欄に検索の窓があります。そこに「学力」と
         打ち込むと幾つも出てきます

    さて今回は「学力」を高めるためにも重要な「予想を立てて確かめる」という具体的な方法について書かせていただきます。
    学校だけでなく家庭でも簡単にたのしめる内容です。

    夏になると「自由研究こそが本物の研究である」という話をいろいろなところでしています。
    つまり「これをやりなさい」「これを調べないさい」ということではじめる研究は本物の研究ではなく、本物の研究に至るレッスンだということです。

    さて、学力を高めるという視点でみても、研究には、
    「予想を立てて確かめることが必要不可欠」です。

    「賢くなるためには 予想⇨実験」ということです。

    その「予想⇨実験」のレッスンは、日常いろいろなシーンで可能です。

    今回は、最近、研究所のメンバーとたのしんでいる「トマトジュースのお味」という実験を紹介します。
    家族でも仲間内でもたのしめると思います。
    最近、わたしが突然「トマトジュース」の美味しさに目覚めました。

    そこで、少し大きめのスーパーにいって手に入るトマトジュースを全部買ってきました。
    スタッフで、この中のどれが一番美味しいと感じるか、予想してもらうことにしました。
    もちろんわたしもです。
    スクリーンショット 2015-02-18 15.50.53 まずパッケージをみてもらって、どれが一番美味しそうか、予想してもらいます。
    そのあと、パッケージをかくして、番号をつけた6つのコップの中から、一番おいしい、と思うトマトジュースあげてもらうのです。これには誰か一人、コップに入れて準備してくれる人の手助けが必要になります。
    この「予想⇨実験」は自分が予想したものと、自分が美味しいと思ったものが同じなのか、違うのか、ということで、遊びとしてもとてもたのしい実験になります。
    外れても、当たっても、どっちにしてもたのしめます。

    ということで、わたしのおすすめは
    伊藤園の「熟トマト」でした。
    以来、お店で買う時には、もっぱら「熟トマト」にしています。

     

    沖縄の、たのしく元気で賢い学力の向上、たのしい実力のある先生方の育成、それに伴う教員採用試験突破講座、実践型カウンセリング、その他、たのしく学ぶ方たちを本気で応援する「たのしい教育研究所」です。

    実験に失敗は無い 予想が違っただけ

    自由研究の相談がいろいろ来ているので、花の色付け実験を開始しています。
    わたしが小学校の頃にやって、とても感動した実験です。

    ところがこの実験は、子どもがやるにはお金がかかります。
    これはバラですけど、1輪200円くらいします。

    スクリーンショット 2015-06-21 23.28.19

    ということで、身近なもので試せないかといろいろ探しています。
    スーパーで買い物しながら思いついたのが、きのこです。

    1パック90円。
    これでうまくいくなら、かなり安上がりです。

    スクリーンショット 2015-06-26 22.32.07

    インクにつけて、翌日みると・・・
    すごい色です。
    スクリーンショット 2015-06-26 22.32.14みている分にはおもしろいのですけど、あまりにも激しく着色されて、バラの様な感じにはなりません。
    別なものを探しましょう。

    それにしても、普通の植物の様に、道管・師管もないので、全体がこんなに激しくそまるのですね。

    それはそれで、たのしい教材になる可能性があります。

    実験の予想は外れましたが、どっちに転んでもシメタです。

    沖縄の、たのしく元気で賢い学力の向上、たのしい実力のある先生方の育成、実践型カウンセリング、その他、たのしく学ぶ方たちを本気で応援する「たのしい教育研究所」です。

    水圧のすごさと カップヌードル容器/たのしい教育研究所にあるおもしろいものシリーズ

    一時期GODAC(ゴーダック/海洋環境情報センター)さんと一緒に仕事をしていた時に、いろいろな方達と仲良くなりました。

    すると、前々から欲しかった「水圧で押しつぶされたカップヌードル容器」が手に入りました。

    爪楊枝よりも小さくなっています。

    スクリーンショット 2015-06-25 22.26.17

    ダイビングをしていると、身体にかかる水圧を感じます。
    といっても私が体験したのは数十メートルの世界です。

    このカップは水深1600mの圧力で縮んだものです。

    授業で利用したい方は申し込んでください。
    レンタル可能です。

    沖縄の子ども達の学力向上。それには、たのしい実力のある先生方の育成がカギです。魅力的な教員採用試験突破講座、実践型カウンセリング、その他、
    いろいろな形で学力向上に取り組む「たのしい教育研究所」です。