⭐️たの研〈秋の講座〉2022-11-19予定
⭐️〈PEAL教育カウンセラー養成講座〉予定人数に達しました…「ぜひ受講したい」という方はお問合わせください
⭕️ 教師向け〈病休・育休等長期休み〉からのリターンtoワーク3回コースがプログラム化されました、関心のある方はお問い合わせください
⭐️「たのしい教育メールマガジン(年購読12,000円-講座等の割引あり)」
⭕️教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付

たの研の忙しい日々の中から笑顔が広がる/教材〈たのしくしまくとぅばー食事・給食編〉できました!

 たのしい教育研究所の9月はほんの少し一息つける日々です。とはいえ、来週は〈たのしい教育ワークショップ〉で低学年のたのしい授業を取り上げます。
 「たのしい子どもワークショップ」もあります。
 連続5回のPEAL教育カウンセラー養成講座は三週間後に控えています。
 「たのしく しまくとぅば/島言葉」のシートも出来上がりました。
 スーパーバイズやカウンセリング、文章ドクターの養成も来ています。

 教師をしている頃は、終業式や修業式、卒業式、大きな行事などで「大きな仕事がおわったなぁ」と感じることもいろいろあったのですけど、10年前にNPOのたの研を立ち上げてからは「一仕事終わった」という感覚を味わったことがありません。その仕事と並行していろいろな活動が折り重なっているので〈終わってホッとする〉という感覚がないのです。

 たのしい活動を続けているので、これはとても幸せなことです。

 今日はスタッフみんなが協力して、教材やリーフの発送作業をしてくれました。

 発送作業のような細かい仕事を私がやると、枚数を間違えたり、宛先と中身が違ったりするので、外から「がんばれ~」と応援するだけです。

 沖縄県の文化振興課の支援を受けて作成をすすめている「たのしく島言葉」はおかげさまで好評です。
 今回は〈給食・食事編〉です、たくさんあった内容を削って削ってどんどん少なくして、学校や家庭で気軽にシンプルに使える内容になりました。

 来週は、学校に持って行って先生方へも直接広めたいと思っています。

 希望する方がいたら連絡ください、クラス一枚あれば教卓に置いたり黒板に張ったりしてみんなで利用できるので、クラス分を知らせていただければ無料で郵送します。
 かなりたくさん作成したのですけど、すでに身近な方たちへ配布したので県内全ての学校にというわけにはいきません。無くなり次第終了します、ご了承ください。

 使ってくださった皆さんの意見を集めて、次は「たのしく島言葉」の〈あいさつ編〉や〈友だちをはげまそう編〉などの作成をすすめていく予定です。

 たの研の忙しさは、たくさんの人たちの笑顔と知的好奇心を高めています、私たち自身がたのしくてやめられない活動です。

① たのしい教育全力疾走RIDE(たのしい教育研究所)、みなさんの応援が元気の源です。一緒にたのしく賢く明るい未来を育てましょう。このクリックで〈応援〉の一票が入ります!

② たのしい教育をより深く学び、より強く応援するための〈たのしい教育メールマガジン〉を一年間購読してみませんか。カウンセリングや講座、文章ドクター等の割引、教材購入の割引等の特典もあります