たのしい教育研究所 沖縄市出前授業 大好評/部屋いっぱいの子ども達でスライムをたのしむ

 これまでも告知して来ましたが、沖縄市との正式契約の後、さっそく6月から〈出前児童館事業〉がスタートしています。6月20日(火)は「越来自治公民館」での授業でした。この四月に出来立ての新しく機能的な公民館です(脱線しますが、自治会長さんは哀川翔に似ています)。

 今回のメニューは「ひらがなゲーム」と「のびのびスライム」です。予測以上の数の子ども達が集まってくれて、大ホールからどんどん机やイスを運び入れての開催となりました。

 これは子ども達とスライムを作っている様子です。

 のびのびチャンピオン大会では、スライムを1m以上作ることができるかどうか競いました。
「おー、いけるぞー!」

 期待している、プツリと切れたり・・・

   どんどんノビノビ伸びていったり・・・ 何度か挑戦しているうちに、何人もの子ども達が1mを越して、記録は、かずきくんの1m20cm! 越来地区の認定記録です(^-^

 評価・感想もかなりよく、全員が〈たのしかったです〉と評価してくれました。

 明日6月21日(水)16:00-18:00 は「沖縄市 海邦自治公民館」で〈たのしい教育研究所〉が授業します。近くの小学生のみなさんはぜひご参加ください!

 参加は無料ですが、「たのしい教育研究所」の〈授業登録〉が必要です。参加したいというみなさんは「沖縄市放課後児童支援センター ASSC」098-932-3501までどうぞ。

 越来地区の来月の日程は7月11日(火)16:00-18:00 メニューは「たのしい科学手品」と「昆虫ゲーム」です。お楽しみに!1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!

たのしい教育の応援は きっとたのしい/応援団の存在がたのしい教育を前進させています

 たのしい教育研究所の活動が始まる前、第三ラボにスタッフが出勤する前に、玄関に〈みかん箱〉が置かれていました。その前日、研究所を最後に出るのが午前0時近くでしたから、朝早くに置かれたものです。開いてみると、食欲をそそる独特の香りがあたりにただよい、中にはぎっしり詰まったら〈ニラ〉の束が何十にも重なっていました。手にしてみると、柔らかくてとても美味しそうです。

 研究所のメールを確認すると、応援団の一人の方から
「朝、とれたての美味しいニラを届けます。活動応援しています」
という嬉しい文章が届いていました。

「自分には授業や講演をすることは無理だけど、喜友名先生や喜友名先生の周りの人達が健康で元気になることはお手伝いできます。たのしい教育活動、がんばってください」とのこと。

 朝から胸打つ一時となりました。

〈たのしい教育〉を広める組織が沖縄に設立され、しっかりと地に足をつけて両脚で歩いています。足取りの確かさは、このサイトを丁寧に見ていくと伝わる事と思います。沖縄県のグッジョブフェスティバルをはじめ、たくさんの授業や講演の要請に、来年までのスケジュールも入り初めています。

たのしい教育研究所

  どなたでも試してみるとすぐにわかると思いますが、「たのしい教育」あるいは「楽しい教育」というキーワードで検索すると、小さな沖縄にあるこの「たのしい教育研究所」がサイトのトップに出てきます。日本全国を対象としたブログランキングでも〈生涯学習〉〈教師教育〉という2つのジャンルで第一位を獲得しています。全国一位というのは、1つのジャンルでさえ難しいのですが、人気投票が分散される2つのジャンルとなってもその高位を維持したままです。

 応援するいろいろな方たちの存在が、たのしい教育研究所の確かな足取りをすすめる原動力です。将来、たのしい教育がどんどん広まった頃、今応援してくださるみなさんが
「今でこそ普通に〈たのしい教育〉って言っているけど、世界ではじめてその組織が設立されたあたりから、わたしが応援して大きく育てたんだよ」
と胸を張って語ってくれる組織にしたいと思っています。

 みなさんの応援をお待ちしています。
 応援にはいろいろな形があります。

❍たのしい教育研究所の授業や講座を企画する
❍関わりのある自治会や学校に推薦して、たのしい教育研究所の講座を企画してもらう

 ⇒ 本サイトのサイドバー「問合せ&申込み添付フォーム」から
❍「たのしい教育研究所」っていうすごいところがあるらしいよ、と宣伝する
❍たのしい教育研究所の講座などに参加する
❍たのしい教育メールマガジンを購読する⇒こちら
❍寄付金(一口1000円から)⇒直接、あるいは振込(上記メルマガと同じ講座です)

❍その他いろいろ

 講座などはたくさん組まれていますので、希望通りの日程でできるか厳しいものがありますが、どんどん宣伝してくださることで、その認知度も上がっていき、結果として、たのしい教育研究所の活動を支えることとなります。
 よろしくお願い致します。

 研究所に来て下さった皆さんにも、おいしいニラをお分けします。
 付加として、スタッフがwebサイトで検索した〈ニラ〉の栄養について掲載します。※たのしい教育研究所が保証している内容ではありません

1日一回の「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか-〈人気ブログ〉いいねクリック⬅︎ジャンプ先のページでもワンクリックお願いします

webサイトより

ニラの栄養について

ニラは100gあたり21kcalと低カロリーで、このような栄養が多く含まれています。

  • ビタミンA(レチノール)

  • ビタミンE

  • ビタミンK

  • 葉酸

  • モリブデン

  • カリウム

  • 硫化アリル

続いて、これらの栄養には一体どのような効能があるのか説明していきます。

ビタミンA(レチノール)

レチノールはビタミンAのひとつで、肌にこのような効果があるといわれています。美容効果がとても高いため、レチノールは美容液などにもよく使われています。

  • シミやそばかすを薄くする

  • ニキビが出来るのを防ぐ

  • 肌にうるおいを与える

  • 肌に透明感やハリを与える

ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用があるため、体が老化するのを防いでくれます。また、ダイエットをしているとどうしてもホルモンバランスが乱れてしまいがちですが、ビタミンEはホルモンの分泌を正常にする効果があります。

しかし、ビタミンEは摂り過ぎてしまうと肌がかゆくなったり、むくみの原因にもなってしまうので注意しましょう。

ビタミンK

ビタミンKは血液の流れをサラサラにして、血管を修復してくれる効果があります。顔にクマが出来やすい人は、クマが出来る原因に血行不良が考えられますから、ビタミンKを摂取するとクマが出来にくくなるでしょう。

葉酸

葉酸は赤ちゃんの奇形や心臓の病気を予防する効果があるので、妊婦さんにぜひ摂って欲しい栄養のひとつです。

また、男性・女性にかかわらず髪の毛の量を増やす効果にも期待できます。ちょっと薄毛に悩んでいる人はぜひ積極的に摂取していきましょう!

葉酸はこの他にも、ホルモンバランスを正常にする効果があり、女性の生理前の症状を和らげてくれます。

モリブデン

モリブデンは酵素のひとつで、体の代謝を上げてくれる効果があります。体の代謝が上がると脂肪が燃えやすくなりますから、ダイエット効果にも期待出来ます。

また、ダイエット中はどうしても栄養が偏りがちで貧血にもなりやすいのですが、モリブデンは貧血を防いでくれる効果もあるのでおすすめです!

カリウム

カリウムは利尿作用があり、体の余分な水分や老廃物を外に出してくれる効果があります。体の余分な水分や老廃物による、足などのむくみを予防・解消することが出来ますよ。

他にも、カリウムは血液中の塩分濃度を正常にしてくれる効果があるので、血圧が高い人にもおすすめです。

硫化アリル

ニラの独特のニオイは、この「硫化アリル」によるものだといわれています。硫化アリルは、体の疲れを回復してくれたり、胃腸など内臓のサポートをしてくれる効果があります。夏バテ気味の時はもちろん、ダイエットを頑張りすぎて体が弱っている時に食べると、スタミナを回復することが可能です。

 

沖縄市の5つの公民館でたのしい教育研究所の授業スタート

たのしい教育研究所が実施する授業が、本日6月19日(月)沖縄市センター公民館(自治会)を皮切りにスタートします。たくさんの皆さん(小学生)の参加をお待ちしています。参加は無料ですが、教材の関係で人数に限りがありますので、事前に登録をお願いいたします。下のリーフでご確認ください(クリックで大きくなります)。

1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!

絵本「トイレのおかげ」で『キャ〜』と盛り上がる!

 たのしい教育を実践する教師になりたいと、たのしい教育研究所に毎週学びにくる若い先生たちがいます。今回は、そこで先輩たちが〈たのしい教材〉の紹介をしているところです。今回は、たのしい〈お尻カード〉。

「トイレのおかげ」という絵本に写っていたカードを、実際にたのしめる様に加工したものが下のカードです。

 みんな大盛り上がりでした。

 遊び方は簡単。
 ゆびをこういった感じで曲げて、カードの窓にあてるだけです。

 「この絵本を買って、子どもたちに読んであげるといいですよ」というお話を交えて、じっくり紹介してもらいました。学校でトイレにいくのが恥ずかしい、そんな子どもたちがホッとするような絵本です。

 こういう先生たちが、たのしく賢く、学校が大好きな子ども達を育ててくれるでしょう。たのしみでなりません。1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!